スポンサーサイト --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
劇場版Zガンダムは「ハマーンがノーマルスーツを着る」 2007.03.26 (Mon)

【More・・・】

第2部のラストに登場するハマーンは、TV版では登場しなかった専用機のガザCに搭乗のうえ、ノーマルスーツというイデタチです。劇場版ならではの新しい試みというのも頷けますが、ハマーンがここでノーマルスーツを着用することについては、どうしても納得できないところがあります。

終盤、カミーユが垣間見たハマーンの記憶から、シャアハマーンの間には何らかの関係があったことが窺えます。
1年戦争後のシャアハマーンの出会いが描かれている「C.D.A.若き彗星の肖像」においては、当初、シャアハマーンの憧れの存在ということになっています。
シャアはジオンのエースパイロットですから、知らない人はいないほどの存在であり、そのカリスマ性から多くの若い女性の憧れの的だったことが描かれています。シャアがノーマルスーツを着用しないで出陣しているということも有名だったのかもしれません。
ハマーンは早くにニュータイプとしての素質に目覚め、14歳にしてパイロットとしての適性も十分に発揮していました。無意識のうちに憧れのシャアと自分を重ね合わせて、ノーマルスーツを着ないことがポリシーとなったのではないかと考えられます。
グリプス戦役までに、シャアとハマーンの間に何があったのか、今のところ詳細はまだ分かりませんが、結局のところハマーンがシャアの存在を引きずっているように思います。

また、Zガンダムではありませんが、引き続き登場するZZでは、ハマーンはジュドーとの最後の決戦時にノーマルスーツを着用します。自分にノーマルスーツ着用させる(もちろんハマーンは自分の意思でノーマルスーツを着た)ほどの相手として、ジュドーを評価していたのが印象的です。
ジュドーに対峙するための真剣さの現われなのか、もしくは追い詰められたネオ・ジオンの崩壊を悟り、死を覚悟してのことなのか、その真意は判りませんが、”ノーマルスーツを着る”ということは、彼女にとって特別なことであることは間違いありません。

以上のことから、ハマーン率いるアクシズが登場するシーンは、第2部のクライマックスとして相応しいとは思いますが、このタイミングでハマーンがノーマルスーツを着用するということに、強い違和感を感じるのです。

冒頭でも触れましたが、「新訳」ということでTV版と全く同じでは芸がないでしょうし、ビジネス的な要因も含まれているであろうことは承知していますが、このハマーンのノーマルスーツについては、劇場版の中で最も納得できないところです。
それに、ザコキャラのガザCで専用機出されても、なんの魅力も感じません。どうせならハマーン専用ザクとか出してもらったほうがガンプラとか売れると思うんですけどね。


スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士 ガンダムシリーズ ジャンル : アニメ・コミック

タグ : ハマーン シャア 若き彗星の肖像 ジュドー

01:26  |  コラム  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

この記事とは少し違うのだけれど・・・。

ノーマルスーツを着ないで操縦すること自体矛盾を感じるのです。

おそらく、すべてのMSは設計上、ノーマルスーツを着ての操縦を想定しているでしょう。

そうなると操縦する際、ノーマルスーツなしと言うのは、操作性が激しく落ちると思われます。

だって、あんな大きな手袋はめての操縦を前程としているのに・・・。


CCAの時代の操縦桿アームレイカーは、指まで使うので、ノーマルスーツなしでは戦闘出来ないと思われます。

記事とは全然違うコメントになってしまいますたorz

尚、「C.D.A.若き彗星の肖像」は読んでいません。
すいません、ファースト原理主義者なもんでorz
ゼットン |  2007.03.29(木) 22:54 |  URL |  【コメント編集】

ゼットンさん

コメントありがとうございます。
たしかにノーマルスーツを着ていることが前提で、もとより宇宙空間での戦闘でノーマルスーツなしというのは、かなりイカレているかもしれません。

ブライトやミライなどデッキのクルーが着ているノーマルスーツと、アムロやセイラが着ているパイロットスーツでは、随分と厚みが違うように見えます。
この時代には、より素手に近い感触で作業ができるようなスーツが開発されているのかもしれませんね。

もっとも、突き詰めていくと、人型ロボット自体操縦可能かどうか・・・。

C.D.A.は劇場版ガンダムⅢ(めぐりあい宇宙)のクライマックスから物語が始まりますので、けっこうツカミはOKなんですよ。
がんがむ |  2007.03.31(土) 02:22 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gungam.blog36.fc2.com/tb.php/116-b8ff2ba7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。