スポンサーサイト --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
MSセレクション36 ガンダムMkⅡ 2007.06.03 (Sun)

【More・・・】

MSセレクション36
RX-178 ガンダムMKⅡ
(エゥーゴVer.)

MSセレクション36
RX-178 ガンダムMKⅡ
(ティターンズVer.)

今やガンダムのガシャポンでは定番となりつつある、バージョン違いのフィギュアです。
同じ鋳型で生産されていると思われますが、カラーリングやちょっとしたパーツの違いにより、それぞれが単独の商品としてラインナップされています。
2種類存在するにもかかわらず、同じ鋳型を使っているせいか、ロットとしては1種類分しか生産されていないように思われます。しかも2種類のうち、どちらか一方の比率が高く、一方が非常に手に入りにくい構成にしているような気がします。
そのせいか、ホビーショップでセット販売されている場合、ほとんどは2種類あるうちのどちらか一方しかアソートされていません。

1商品分の生産コストで2種類展開でき、どちらか一方を手に入れにくくすることで、ガシャポンの場合はリピート購入率を高め、オークションなどの場合は市場価値を高めることになるのです。
これはマニアやコレクターに対しては、非常に効果的なビジネスモデルですが、最近のS.O.Gシリーズを見ていると、微妙な違いでのバージョン展開に、ちょっとやりすぎな感があります。
ちなみにS.O.Gシリーズは、第4弾(ルビコン作戦)のラインナップが、あまりにも酷い(バージョンの乱用)ので、購入するのをやめてしまいました。
何が出るか分からない販売方法なら、何が出ても楽しめるように、もう少し買う側の立場に立って物を売っていただけることを切に願います。

マークⅡはエゥーゴとティターンズが存在するため、バージョン構成にしやすいMSです。幸い、ティターンズVer.にさらに1~3号機といったバージョンはありません。私の場合、エゥーゴVer.のほうがなかなか手に入りませんでした。
違いはカラーリングと付属パーツです。エゥーゴ版がビームライフル、ティターンズ版はビームサーベルが付属します。武器以外には伸ばした状態と曲げた状態の右腕がそれぞれ付属します。
掲載した写真では全然ポーズが違っているように見えますが、武器と右腕を差し替えれば、エゥーゴ版もティターン版も同じポージングが可能となっています。




スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士 ガンダムシリーズ ジャンル : アニメ・コミック

00:26  |  MSセレクション  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gungam.blog36.fc2.com/tb.php/122-9d7f4b03

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。