スポンサーサイト --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
シャア専用機について 2006.01.31 (Tue)

【More・・・】

「シャア専用」といえば、言わずと知れたシャア・アズナブル専用のモビルスーツのことです。
シャアをこよなく愛する方々にとって、他のどんな言葉より崇高なものであり、「シャア専用」という言葉を発すれば、どんなに仕事に集中していても反応せざるをえない身体になってしまっているようです。


さて、「シャア専用」と言えば、赤(朱)であること、角があること、通常の3倍のスピード、というのが特徴です。実際、一般兵向けの通常のモビルスーツとは性能として、どのような差があるのでしょうか。

機体が赤であることは、あくまでパーソナルカラーであり、MSの性能には影響がないでしょう。
また、角があることに関しても、シャアが指揮官であることから旗機としての役割しかないと思われます。あるとしたら、せいぜい指揮官機として必要な通信機能程度ではないでしょうか。
通常の3倍のスピードというのがポイントになります。

源義経の「八艘飛び」のごとく、5隻の戦艦を次々と撃沈した「ルウム戦役」におけるシャアの功績が発端となっています。1隻の戦艦を攻撃すると同時に、戦艦を蹴り、その反動を利用することですばやく移動したことから、通常の3倍のスピードに見えたというのが真相だそうです。

しかし、ファーストガンダムの序盤、劇中でシャアがはじめてザクで出撃した時、ホワイトベースのオペレータ(オスカだった?)は、はっきりと「3倍」という数値を報告しています。
レーダーに映った機影はすなわち事実を示しており、明らかにルウム戦役における「3倍のスピード」のカラクリと矛盾しています。それとも、出撃時に母艦であるムサイを蹴っていたのでしょうか。

シャア専用機が量産型に比べ、多少の性能が上回っていたにせよ、3倍というのがあまりにも差がありすぎるという判断になったのでしょうか。ルウム戦役における「3倍のスピードの真相」は、シャアが活躍するエピソードとして興味深いことに間違いありません。
それに、シャアが搭乗するモビルスーツがスゴいのではなく、シャア自身がスゴいパイロットであることもよく分かります。ただ、「シャア専用機は、本当は3倍のスピードは出ないんだよ」と言っているようで少し寂しい気持ちがします。


シャア専用機はスゴイという根拠を考えてみました。


  • 特別仕様
    シャアに限らず、その他の多くの指揮官も専用機を持っています。
    それら指揮官の階級が、上位であるほど、その専用機は特別仕様である可能性が高いと言えます。自家用車でのグレードがあるように、モビルスーツにもグレードがあってもおかしくありません。
    使っている部品の材質や装甲、排気量、燃料など、すべてが最高級であれば、量産型の3倍の出力は不自然ではないはずです。
    高性能な機体は、シャアの能力を最大限に活かすことができるのかもしれません。


  • チューニング
    モビルスーツは正常に動作させるためのチューニングが必要であることは、0083においてその重要性が描かれています。同時に、パイロットの特性や好みに合わせたチューニングも可能であることは容易に想像できます。
    C.D.A.ではジオンのあるメカニックが「あれはシャア大佐専用機で、操縦系のレスポンスがシャープすぎて、他の方には・・・」と言っているシーンがあります。
    例えば、パソコンのマウスの移動スピードをMAXにして操作したことがあるでしょうか。レスポンスが良すぎて逆に使いにくいです。
    しかし慣れてくれば、必要最小限の動作で目的の動作を行えます。また、しばらく使って元の速度に戻すと、今度は逆に遅くて使いにくいという経験があります。
    おそらくシャアが量産型のモビルスーツを操縦すると、「反応が遅くて使ってらんねぇ」ということでしょう。


  • ポテンシャル
    量産型のモビルスーツでも「3倍」にあたるスピードを出力できるのではないでしょうか。
    例えば、車の運転の場合、普通車であれば速度メーターはMAXで180KM程度まで用意されていますが、そこまで出したことがあるかどうかです。
    もちろん、速度超過による交通法規違反で社会的制裁を受ける恐れがあることも事実です。高速道路など何もない直線だったら出せるかもしれませんが、不測の事態や制御不能などによる事故で、命を落とす危険が高いため恐くて出せません。

    量産型のモビスーツでもそれなりのスペックを持っていたとして、その能力を引き出すことができるのはシャアのようなパイロットだけでしょう。
    シャアがニュータイプであることを除いたとしても、「弘法筆を選ばず」や「駄馬をもサラブレットに替える」ようなエースパイロットであることは明白です。
    だからこそ、量産型よりは特別仕様のシャア専用機のほうが、そのポテンシャルを最大限に発揮できるのです。


シャア専用機のスゴさというのは、シャア自身のパイロットとしての優秀さから、その能力に相応しい機体が必要であったことに他ならず、その能力は相乗的に発揮されるのだと思います。

スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士 ガンダムシリーズ ジャンル : アニメ・コミック

01:37  |  コラム  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

シャアってファーストガンダムとΖガンダムとでは大きく違いますよね
ファーストガンダムではアムロが攻撃しようとしたときにはすでに前にいなかったりとすごい速度で確かに3倍かもな~と思ってましたが

Ζガンダムになってから、可変MSには乗らずにリックディアスや百式で最終話まで戦い続けましたが3倍とかかわりのある台詞は全く無かった覚えがあります。
よーへー |  2006.01.31(火) 18:55 |  URL |  【コメント編集】

シャア専用ザクは、
F型に比べ推力が30%程度アップされていて、
「通常の3倍」と言われるのはストレートのスピードのことではなく、
シャアの技量による戦闘スピードのこと

シャアの乗ったズゴックやゲルググは、先行量産タイプで
このあと量産され・・・

というのが、後付の公式設定だったはずです。

Zのシャアは弱い・・と思っていましたが、
百式とスペックの差の大きい、キュベレイやジ・オというNT専用機と
あれだけ戦っているんですから、相当な腕だと言うことですよね。
さよ |  2006.02.21(火) 18:38 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gungam.blog36.fc2.com/tb.php/48-9badca6c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

キャンバス2+ガンダムの話題

昨日のキャンバス2は3人の過去の話が先週で終わったようで日常的で面白かったですww先週までの3人の過去の話ではエリスがほとんど出てこなくて悲しかったのですが今週はエリ
2006/01/31(火) 18:51:07 | ここはアニメタウン☆

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。