スポンサーサイト --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
MSセレクション40 アカツキ オオワシ装備 2006.04.05 (Wed)

【More・・・】

MSセレクション40
アカツキ オオワシ装備

今回唯一のSEED系からのラインナップです。
DESTINEYからザクが登場し、そのほかグフやらドムやら節操無く宇宙世紀シリーズのMSが続々と登場したわけですが、このアカツキも「百式」を意識したデザインとネーミングであることは明らかです。どうしてこういうことになっちゃたんでしょうね。

作品自体あまりよく知らないので、なんとも言えませんが、SEED系のMSは、背中に戦闘機が合体したようなデザインが多く見られます。
「オオワシ装備」というのが、背中にくっついている戦闘機のようなもののことなのでしょうか。

フィギュア自体は、きっと再現性の高い、精巧で出来の良いものとなっているに違いありません。斜に構えた角度から見ると、劇中のワンシーンを思わせるようなアクティブなポージングはカッコいいですね。




おすすめ商品
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士 ガンダムシリーズ ジャンル : アニメ・コミック

22:49  |  MSセレクション  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■ご無沙汰でした

今晩は、秋村です。私はGジェネの新作が欲しいので、ぐっと堪えてる今日この頃です。
お久しぶりです。お元気でしょうか?だんだん空気が乾燥してきました。お体にお気をつけ下さいませ。

さて、オオワシアカツキについてですが、あれは「SEED DESTINY」にでてきたMSです。背面の武装は換装が可能で、大気圏ではあのように戦闘機みたいな「オオワシ」ユニットを、空間戦闘ではドラグーン(ファンネルみたいなもの)を搭載した「シラヌイ」ユニットをつけております。
アカツキ本体について言えば、金の装甲に「暁」の文字のマーキングといい、明らかに百式を意識したとしか思えないデザインです。しかもこの金の装甲(「ヤタノカガミ」と言います)はビームを100%防御でき、しかも打たれた方向にキッチリ返すことができるとんでもない装甲です。
その代わり、実弾、ビームサーベルには弱いです。シールドはそのためでしょうね。

また、長々と語ってしまいました。では、ここで失礼いたします。
秋村かえで |  2007.10.05(金) 00:21 |  URL |  【コメント編集】

■待ってました

かえでさん

MS解説ありがとうございます。
アカツキのことがよく分かりました。勉強になります。
ビームを跳ね返す装甲の名前が「ヤタノカガミ」というのがいいですねぇ。気に入りました。
徹底的に和風にしたんですね。やはりジパングは黄金の国だということだったということでしょうか。

それにしても、かえでさんのMSに関する知識には頭が下がります。
気が向いたらで結構ですので、今後とも遠慮なくコメントお願いします
(他力本願^^;)。
がんがむ |  2007.10.06(土) 23:01 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://gungam.blog36.fc2.com/tb.php/71-3369df65

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。